埋め込み動画のダウンロード保存方法

Youtubeやニコニコ動画、Ustreamなど最近では多くのサイトが簡易的に動画をブログやサイトに埋め込むことが出来るような機能が付いています。例えば、ustreamの場合は、このような手順(Ustremの動画をブログやサイトに埋め込む方法)でブログやサイトに動画を埋め込むことが可能です。


しかし、このような埋め込み動画をダウンロード出来るツールというものは実はあまりありません。いちいちその動画の元のページにアクセスしてURLを取得する方法もありますが、いちいちそれを行うのは面倒です。そこで、動画を再生させるだけで簡単に埋め込み動画を保存する方法があるので、ご紹介します。

そのためにはMXONEというソフトを使用します。

MXONEを使って埋め込み動画をダウンロードする方法

1.MXONEを起動します。

WS000211

2.「動画をダウンロード」をクリックします。

WS000183

3・「IEを開く」をクリックしてダウンロードしたい動画が埋め込まれているページにアクセスします。

WS000184

 

4.動画が埋め込まれているページにアクセスすると動画情報を自動検出するので、「保存」ボタンをクリックします。

WS000186

5.動画のダウンロードが始まります。

WS000187

MXONEはこちらのページより入手可能です。

http://www.internal.co.jp/products/util/mxone/about/

MXONEの評価

このような比較的簡単な手順で埋め込み動画のダウンロードが可能です。動画サイトによって画質の選択が可能ですが、MXONEの場合、配信されている動画の最高画質を選択してダウンロードすることができるので、例えば、Youtubeなら最高で4K画質が、Fc2動画ならFull HDのMP4形式で保存が可能です。高画質かつ高解像度で保存されたデータはPCだけでなく、DVDやブルーレイに焼いて自宅のテレビで視聴することも可能ですし、DLNAサーバーに対応かつ4K対応のテレビを使えば、メディアに書き込む必要もなく、ストリーミングを最高画質で楽しむことができます。もちろん、Youtube、ニコニコ動画、Dailymotion、Veoh、FC2動画など一般的なhttp配信のストリーミングはもちろんのこと、xvideosmやxhamster、tube8、アゲサゲなどアダルト動画のダウンロードにも対応しているので、アニメやドラマ、エロ動画が埋め込まれているまとめサイトを視聴している方にとって画期的なソフトなので、是非とも手に入れてみてはいかがだろうか?

Comments are closed.